引っ越しの意外な盲点って?

引っ越しが決まればまず、自分の周りの友人や親族などに頼って自力で引っ越し作業を行なうのか、引っ越し業者に頼むのか...を考えます。
もし自力で行なう場合、引っ越しの荷物を入れるものは通常段ボールを考えると思います。
しかし、私は経験上取手のついた大きなゴミ袋に詰めていく方が効率的だと思いました。
なぜなら段ボールだと、意外と新居に移っても段ボールに入れたまま収納してしまいがちになり、そのまま中の荷物を使わなくなるパターンになりがちだからです。
また、きちんと中の荷物を出したとしても今度は段ボールの処理に意外と手こずります。
その点、ゴミ袋ならすぐ処理ができるので便利です。
もし引っ越しの業者にお願いするのであれば、近頃は引っ越しに使った段ボールを後日無料で引き取ってくれる会社もあるので積極的に利用するといいでしょう。
意外と引っ越し後の段ボール処理は手間がかかるものなのです。
よく考えて荷造りしましょう。