漢方薬でニキビ跡改善できる?

ここ最近、様々な病気の治療に漢方薬が使われるようになってきましたが、漢方薬はニキビ跡の治療にも効果的だと言われています。
そこで、リズムを整えるのに効果的だとされる漢方薬を用いることにより、ニキビやニキビ跡を改善することが出来ると言われています。
実際に、ニキビ跡の治療に用いられるのはどういった漢方薬があるのかというと、黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)や十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)、清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)といったものがありますが、非常に多々あるのです。
また、ニキビ跡治療を行うにあたって、漢方薬だけ利用するよりも、ニキビに効果的なツボを刺激するという方法を併用した方が、効果が高まるとも言われています。
黒いニキビの治し方で芯を潰しても良い?